横浜でのんびり働いています。 備忘録的につまらないことを徒然に書いています。


by cantabile-mu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

もう8月終わりですか。

早い、ってか早すぎです・・・・
なんか忙しかったな、というのが第一印象。
やっぱスーツ着たら暑過ぎるな、というのが第二印象。
夏休みの子どもは元気でよく泣くな、というのが第三印象です。


9月はうちの会社では異動の時期。

うちの部署にも、新たにいらっしゃる方がいる模様です。



私は、めでたく異動はありませんでした。

ま、当たり前か・・・今のところに配属されて、5ヶ月も経ってないんですから。



明日から9月、空もすっかり秋空になりつつありますが、
心機一転、また頑張りやす。
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-31 08:46 | ほのぼの日記
ちょっと久々の更新。

仕事はものすげー忙しい・・・訳でもない(-_-;)
しかし給料は・・・安い(-_-;)



全く関係のない話。

最近ネットを開いたときに最初に出てくるページ(長いけどホームページじゃわかりにくい)
を Yahooから Google(ニュース)に変更ししておりやす。

なぜかっていうと、そのグーグルの中の便利な機能に触発されたからです。

今主に使っているグーグルのサービスの1つ、
Gmail』は容量が大きく、いくらでもメールをため込めるんです。
ま、そんなにメールしないけど・・・

あと『Google News』は、話題のニュースを機械的に選別してくれて、
なんと自分の気になるキーワードを登録しておけば、それだけをカテゴリに分けて、
表示してくれるというすごさ。
ニュースの画面をカテゴライズできるわけです。




今まで話したのは、全てとあるビジネス誌の受け売りです。

つまり、かんたーんに雑誌の内容を取り入れてるわけです。

あら、なんて素直な私( *´ー)(ー`*)ネェw




さて、次はRSSリーダーとやらでも試してみるとしようかな☆
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-26 22:02 | ほのぼの日記
山形県代表の日大山形は惜しくも負けてしまいましたが・・・

やっぱり甲子園の野球は面白い!


勝ったチーム、負けたチームにそれぞれのドラマがある。

プロ野球ではめったにないが、
高校球児たちの試合を見て、胸にこみあげるものがある。


それは彼らが、
負けたら明日はない、という残酷な事実を彼らが背負いつつも、
本当に純粋に野球に対して、誠心誠意取り組んでいるから、
その瞬間瞬間を、一生懸命だから。
だと思います。



自分勝手で瑣末なことにイライラ、ウジウジする自分が情けない。






今日は私の職場にとって半年に一回の大切な日。

手短ですみませんががんばってきま~す(`・ω・´)シャキーン
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-21 08:26 | 世間に想う
球児の夏!!甲子園がついに開幕!!!





・・・してますね(-_-;)

書くのが異様に遅くなってすみません。



なぜいまさら書くかというと

山形県勢初のベスト8!

という快挙が成し遂げられたからです。




昨日の今治西 VS 日大山形

日大山形は相手投手の乱調を見逃さず一気に4点の先制。
しかし、今治西もじわじわと差を詰め、
一気に七回に同点に逆転!
しかし日大山形も同点に追いつく。

そして延長戦へ。

チャンスを得ながらもなかなか得点できない双方打線(かなりいらついた)

それが大きく動いたのが13回。

今治西、相手の守備の乱れをついて一気に2点勝ちこし。


ここで終わったー・・・と思いましたよ。かなり、
だって12回に満塁のチャンス逃してたし。



しかし、しかし、しかし、
日大山形はその裏打線が爆発!3連続安打もあって、一気に同点。
そして最後は犠牲フライでサヨナラ!!



いやー、感動しました!!!!



ってのもあったけど、結構疲れました。

だってなんか日本特有の決定力のなさが垣間見えたので(-_-;)
きめろよ~、みたいなのが何回あったか

でもま、一生懸命がんばる球児の姿はいいもんです。





しかし、しかししかししかしですよ、
あれだけ白熱した試合なのに、メディアでの注目度は低く・・・
ま、そりゃたしかに地味な組み合わせですけどさ・・・





とりあえず目指せベスト4!!!!!



次の相手は・・・早実か。


やべぇな・・・強い。


頑張ってワセダ倒してみてくれーーーーーヾ(*`Д´*)ノ
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-17 08:33 | 世間に想う
世間では、Uターンラッシュが始まったようですね。
渋滞の中を走りまくる皆様おつかれさまでーす!

私は仕事しまくってます。

でも今日は休みです。


例によってゆっくりしてます。

最近酒を誘われて飲みまくりです。

金はあんまり払ってませんが、肝臓がほんのちょべっと気になります。



朝、この付近ではよくあるのですが、
空き缶を拾いまくって、移動しているおじさんがいました。

しかし!その数が半端なかった・・・

だって、軽自動車より大きいサイズになってましたよ。
(台車の上に超山盛)

集めすぎでしょうおじさん・・・

明らかに道路の邪魔者化している中を、右側から押して行くおじさん。
だって、後ろから押したらあきらかに前が見えない高さでしたしね。


あれ倒れたらどうすんだ・・・
そしてあれからさらに集めたんだろうか・・・
いくらになるんだろうか・・・



など、暇人らしくふつふつと疑問が沸いてきました。

写真撮っとけばよかったなあ。



今日はまた飲んできます。
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-14 14:46 | ほのぼの日記
d0039560_8473579.jpg
ドライブいいですよ。


風の中を抜けるのが、
なんとも言えない。




・・・・本当はほかにも書きたいこと
あったんですが、


昨日かいてたら、
よしアップって時に
なぜか全て消えてしまった(涙)
d0039560_8471564.jpg


だから、

書く気力を失ってしまった訳です。



写真2枚でで御勘弁を_(._.)_


みんな、長野に行こう!!
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-12 08:57 | 景色に触れて

夏休みの季節だよ

世の中は夏休みですか!!



だから最近のテレビで

帰省ラッシュ だの

渋滞情報 だの

という言葉をよく目にする耳にするわけですね☆




私の仕事には夏休みというものは有りません。

有るのは

夏休み=忙しい

という図式。




さて、そのような中ではありますが、
偶然にも2日連休をいただいたので、夏休みらしくドライブ行ってきました。

下はそこで撮った1枚。

詳しくはまた時間が有ったら更新します。

d0039560_9431423.jpg

[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-11 09:36 | 景色に触れて

夏の日差しが眩しいぜ

d0039560_14562151.jpgd0039560_14553340.jpg

















今日は休みです。

天気がいい!!暑い!!

夏が来ましたね。



私が休みのときは大抵天気がよろしくなかったので、
大変喜ばしいです。

写真は横浜駅周辺にて、青空が気持ちよかったので撮りました。

出かけてこむさ・どぅもーどのセールのネクタイを買いました。



しかし天気がよいと紫外線が強くなるのでしょうか。

原チャに乗っている女の人が暴走族張りに顔を覆ってました。

かなり怖かったです。



天気がよいので引き続きゆーっくりします。



結局のところ雨の日とそんなに変わらないかもなぁ・・・
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-04 15:05 | 景色に触れて

本を読めば心が動く

合唱仲間であるDDDさんからバトンが回ってきました(´▽`)

名前は”適当バトン

名前だけ聞くとなんのこっちゃという感じですが、
次の人に”適当な”質問を考えてまわしていく、という、
一風変わったバトンです。

さて、本に関しての質問に答えていきまーす☆
以前の投稿と重複している部分に関しましては御容赦くださいませ_(._.)_



Q1.オススメしたい!ってぐらい、大好きな本ってありますか?

クロスファイア(上)
宮部 みゆき / 光文社




この本は「炎を出す」という超能力をもつ女性が主人公のお話、
かといって冒険モノのSF小説ではなく、世界は現実社会なわけで展開はシリアス。
この、ん???と思ってしまうような設定をまとめて、立派な作品にしてしまうのが、
宮部みゆきのもつ表現力のすごさだと思います。

上下巻とあるのですが、あっという間に読んでしまいました。
ラストシーンは泣かせます。


沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上)
山崎 豊子 / 新潮社





航空会社の中で、社会の不条理に鬱屈としながらも戦い続けるサラリーマンのお話・・・
これまた、読みたくねぇ・・・というような設定かもしれませんが、
かなり魅力的かつ個性的な人物達と、きわめてリアルな設定がすごい。

全5巻という長編ですが、飽きずに読める魅力的な作品です。



Q2.泣く・・・ってぐらい、感動した本ってありますか?

泣いたことはないんですよね・・・泣くくらい感動したのは沢山あったんですが、
よく覚えてないんですよ、すみません・・・βακα..._〆(゚▽゚*)

感動したなってので覚えているのは・・・
上記の作品以外で考えると、


ループ
鈴木 光司 / 角川書店
ISBN : 4048730959




これはリング・らせんから続くシリーズの完結編となる作品です。
前2作のインパクトが強く、この作品を知らない人は数多いのでは・・・・
『ループ』ではホラー色はだいぶ薄く、今までの「種明かし」的な要素が強いです。
貞子さんはあんまり出てきません。

そしてラストの方で「えええええええ~!?!?!?!?」
ってな感じになります。

意味不明ですがそれを書いちゃうとしょうもないので・・・

そんで最後に、自分を犠牲にして全てを救う主人公の姿が感動を呼びます。


そんで以前にも書いた、
神様のボート
江國 香織/ 新潮社





この小説の恋は本当に切ない・・・
独特の世界に惹きこまれていきます。

「あの人」を探して引越しを続ける母娘のたどり着く先は・・・
恋愛でしんみりっと感動したい人は読むべきです。



Q3.恋しちゃう!ってぐらい、大好きな登場人物はいますか?

「沈まぬ太陽」の恩地元。
いや変な意味じゃないですよ(汗)

男惚れってやつです。

自分の信念のために戦い続ける姿が素晴らしくかっこいい!



Q4:次の方への質問

ごめんなさい!!
考える時間がちょっとないので、アンカーでお願いします_(._.)_



Q5:DDDさんへ

バトンありがとうございます!!
楽しみました☆
DDDさんのブログを見ると、本当にことばが好きな人なんだなぁと思います。
私にはあんな語彙力・構成力はないです・・・
勉強させていただきます∑(゜∀゜)
[PR]
by cantabile-mu | 2006-08-02 00:05 | 書を読む