横浜でのんびり働いています。 備忘録的につまらないことを徒然に書いています。


by cantabile-mu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

さて、今日で9月は終わりですか。

はえ~~~~((;゚Д゚))ガクガクブルブル

なんかでも、毎月末はこうやって書いてる気がします。



今日は上司に誤字脱字が多いと指摘されました。

自分の実力のなさを日々感じております。




そういえば個人的なグッドニュースがあって、

私の部活の後輩(高校生)が、とある全国大会に出る事になった模様です。
私の人生のターニングポイントになった1つの舞台。

だめだめなOBですが、
やはりうれしいもの。

とある事情によって大変な苦労があったと思いますが、
本当にお疲れ様と言ってあげたいです。

んでおめでとう。




大学の部活の後輩ももうすぐ大会だそうで。

頑張ってね+.(○´∀`ノノ
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-30 21:42 | ほのぼの日記
今日はプロ野球高校生ドラフトの日ですね。
結果が楽しみ。




なんでも今年のドラフトは「ハンカチ世代」のドラフトらしいですよ(お昼ニュース参照)。





ハンカチ世代って・・・斎藤君があまりにかわいそう。
おまけにドラフトには本人不在です。
大学いっても頑張ってね(´ー`)y――┛~~~~





さて、久々の更新とあいなりまして、心配してくれたかもしれない、
一部の方々本当にありがとうございます。

たしかに連休終わってから忙しい感じです。

この前仕事の関係もあって、こんなボールペンを買いました。

d0039560_1221276.jpg

どうです、すごいでしょう。


でもこれをぽっけに入れては仕事しません。


ちなみに私はこのキテ○ちゃんの関係者ではありません。






休みなので天気もいいし・・・って曇ってきたけど、
出かけようと思います。



なんか今日は正午からのTV番組がどれもうるさく感じた。

嗜好が変わったのかな( ・ω・)ノ――――@゚クルクル
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-25 12:12 | ほのぼの日記

不思議たてもの

すっかり秋になりました。
休みも終わり、これから仕事って時に・・・やっと晴れ。
お天道様はどうしても仕事をさせたいらしいです。


街をあるいていたら、不思議なカフェを見つけました。

d0039560_974160.jpgこれ、一見どこにでもある有料駐車場。
その奥にある廃墟。


なんとこれが、カフェなんですね。
『64cafe』というお店。

近づくと、こんな感じ。
※下写真参照。



d0039560_911031.jpgわざわざこんな不便な所に建てなくても・・

よほど変な内装か?

・・・と思ったけどいたってフツー。
むしろ綺麗で静かでイイ感じでした。


フードメニュー数は少なめだったけど、
味もいいし、お茶の種類が多かったです。




偶然見つけるというのは、調べたのとはまた違った喜びがあります( ´∀`)
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-16 09:18 | 景色に触れて

街にくりだすぜ

昨日は会社の同期で集まって飲み会がありました。

それに伴って、私も危険な街、東京渋谷へとくりだしました。

d0039560_11432144.jpg
写真は有名な109。
前は怪しげに立っている方々が沢山。

突如女の子たちの軍団が、
意味不明な歌を歌いだしたりと、
すげかったです。

写真のイケメン風の男が私です(嘘)

このカップルの方々偶然とれちゃいました。
ごめんなさい。



最近できたおススメスポットを紹介のコーナー!!!!!!(超不定期・・・っつーか思いつき)

横浜ベイクォーター

d0039560_11503152.jpgd0039560_11521968.jpg












これは本当に最近できた、横浜駅東口、横浜MM(みなとみらい)地区の商業施設です。

写真からもわかるようにまず施設がきれい!
カフェ、レストランがいいかんじでした。

あと、ここの凄いのは景色です。
MM地区が一望でき、きっと夜は素晴らしい景色が見えることでしょう。

また、横浜そごうとのアクセスがよく、そこもポイントかなと思います。
(右の写真がその通路です。梅田と同じ動く通路があります)





私がこちらに戻ってきてから、ろくな天気になりゃしません。

今日は掃除だ~
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-14 11:47 | 景色に触れて

どうでもいい帰り道

都会に帰ってきました。

帰ってきたら、アパートの隣の家がいつの間にかなくなっていました。
浦島太郎になった気分です。
どうやら建替えする模様。

もうちょっと静かにならないかなぁ(-_-;)



実家に帰るまで、いくつかの苦難と立ち向かいました。


まず早起きですが、それはレム睡眠のリズムに合わせたため、成功しました。

レム1.5h+ノンレム1.5h+レム1.5h=4.5h・・・というどうでもいい知識。




よく考えたら苦難はあんまりありませんでした。




・・・というわけで無事家から10キロ以上かかる特急の止まる駅にやってきました。

d0039560_13261044.jpg
そしたらなんとなんと!
駅の改札が自動改札になってました。
行きは飛行機だったので驚愕しました。

切符を切ってもらったり、

「お降りの方はここに切符を」
と書いてあった箱があったり、

懐かしい・・・

近代化の波を感じました。



・・・というわけで無事東京に行くためにわざわざ新潟で乗り換えることになりました。

d0039560_13363956.jpg
乗った新幹線は2階建て。
修学旅行以来うん年ぶりの1階でした。

景色がいっこも見えやしません。

ひたすらコンクリの壁。


駅にも人がおらず、
しょうがないので週刊誌読みました。





で、苦難を乗り越えて家に帰ってきました。


今日はどこかにでかけようと思います。
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-12 13:23 | 景色に触れて

本を読むと落ち着く

まだ実家にいます。
とうとう2年使い続けたMOVAを卒業しました、
とうとう時代の最先端のFOMAに突入しました。

終に実家でもケータイで電話ができるように・・・
これを奇跡と呼ばずしてなんと呼ぶか。


さて、ここから全く関係のない話。

実家には本当に相当数の本があるのですが、時間があったので読んでみました。
※注 ネタばれはありません。


GOTH 夜の章
乙一 / 角川書店






ま、それは置いといて、
この乙一さんという作家、皆様はご存知でしょうか。

ミステリーの世界では新進気鋭(?)の作家で、

1996年、『夏と花火と私の死体』で第6回「ジャンプ小説・ノンフィクション大賞」(集英社、ジャンプ小説大賞の前身)を受賞し、弱冠17歳という若さでデビューした。選考では、栗本薫が強く推したという。2002年に出版された『GOTH リストカット事件』で、第3回本格ミステリ大賞を受賞し、ライトノベルから抜け出した人気を誇った。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


という感じです(めんどくさがり)。


私にとっては、かなり独特な世界観をもつミステリー作家。というのが率直な感想。
グロテスクな部分とユーモラスな部分を、不思議に融合した作品を書いている・・・ような気がします。
作品の重さはさほどないのですが、物語の展開に魅かれてどんどん読んでいってしまいます。


そこで今回の『GOTH夜の章
これは、3つの短編をまとめたものとなっています。

グロテスクな描写も多いのですが、なぜかさらさらと読めてしまう、
相変わらずの不思議な展開。

展開については、今回は若干不満なところもあったのですが(最後のオチが読めてしまった)、
登場キャラクターが個性的で、そこが優れている作品だなと思いました。



さて、今回の私のお粗末な感想を読んで1nmでも興味をひかれた方、

夏と花火と私の死体
乙一 / 集英社






デビュー作ですが、乙一作品の要素が十分にふくまれたものとなっています。
とても17歳とは思えない実力・・・
この話しでは主人公がいきなり「・・・・・・・・おいっ(,,゚Д゚) 」ってことになります。
展開に驚きつつ、読んでみてください。




あれ、乙一に関して昔に記事を書いたような・・・
たぶん書いてないと思うのですが書いていたらごめんなさい_(._.)_




明日には都会にかえるべ~
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-10 09:46 | 書を読む

自由犬になりたい

久しぶりの更新ですみません。
決して仕事で忙しいわけではなかったのです。

今実家におるのです。

相変わらず田舎です。

そのうち都会にまた戻ります。



さて、実家にいると一番することは、犬との戯れです。

標準的体格の倍をいってしまっている我が家のシェルティー。
相変わらず重く、よくほえます。


最近は「お手」と「ごろん(体を横に倒す)」を同時にする技を覚えた模様です。

実家では「お手」→「ごろん」→「えさをあげる」→「よしよーし」
というサイクルで教育していたようなんですが、

いつの間にかそれが混じってしまった模様です。
きっと、別々にするのが面倒くさくなっているんでしょう。

今では、いったん「ごろん」したら決しておきることなく、
寝ながらお手をしてくるふてぶてしさです。


ま、それでも可愛いんですがね。

d0039560_1753040.jpg
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-08 17:06 | ほのぼの日記

ついてるおとこ

今日から9月ですね。
早い。



今日は休みだったので、家でとことんゆっくりしちゃいました。
すべきこともしてません。
ダメだ、これ。


しかし9月の帰省に向け、始めてカートの旅行かばんを買いました。
イトー○ーカドーにて。

そしたら2回分の抽選の権利を頂いたので行ってまいりました。


なんと!!1等3000円 3等500円 の商品券が当たっちゃいましたよ。

ラッキーーーー(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)ァヒャヒャヒャヒャヒャヒャ




しかし、それがどれくらいの確率だったか考えてみると・・・・・
(台の上に既に抽選の終わっていたガラガラの玉が並べてあったため推測できる)


1等が目測で 250回中の1回くらい。

3等が同じく  20回中の1回くらい。 それが2回連続で当たったから・・・

1/250 × 1/20 = 1/5000  


5000回に1回かよ!!!!!!


う~ん、ちょっと運をつかいすぎたかな・・・・



まいっか[・∀・]
[PR]
by cantabile-mu | 2006-09-01 19:01 | ほのぼの日記